(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
消えたコンタクト
2005年 01月 22日 *
ううぅ~、管理人、動揺を隠せません。

今しがた帰宅したんですが、化粧を落として、左目からコンタクトをはずした途端、パチンと飛んで、手から離れてしまいました。小さなレンズは、洗面所内のシンクに落ちました……。

カランカランとシンクに落ちた音がしたから。そう、間違いない。排水口近辺に落ちた感覚だった。

シンクはまだ使ってなかったので、ほとんど乾いていたが、排水口には少しばかりの水滴があった。最初は、そこに張り付いているものと思い、さして慌てずに見るが…ない。ようく見る。ん、ない?

管理人は強度の近視なので、裸眼でははっきり確認できない。メガネをかけて、もう一度じっくり探してみる。マジマジ……ない。手で触ってさらに確認。やっぱり、な・い!

ええ~、そんなあ、排水口の水を溜めるレバー(なんというのか)の隙間から中へ落ちてしまったのか。

それなら、まだ水を流してないから、何とか取り出せるかもしれない。手をこまねいてなんかいられない。さっさとレンズレスキューだ!

シンク下のS字になっている排水管を開け、下に洗面器を置く。上から水を流して、コンタクトを流し出そうという魂胆だ。排水口に引っかかっていれば、コンタクトは、必ずや水とともに流れ落ちてくるはずだ。

排水溝を通った水をすべて洗面器に溜め、ザルで漉してチェックした。ところが、コンタクトはない。流れてこなかったのだ。

かなりたくさんの水を流してみたが、排水口の汚れだけが、ザルに空しく引っかかっただけだった。

ない、ないのだ。つまり……なくなったのだー! 

レンズは落ちたとき、さっさと配水管の奥へ入ってしまったのだろうか? とにかく消えてしまったのは事実。

私のコンタクト生活は、もうかれこれ、27,8年続いているが(5歳のときつけ始めたから(^o^)……違うだろ!)、落としても、いつも執念と根性で見つけていたから、なくしたことなんて、1、2回か。お尻に敷いて、ヒビを入れたことはあったけど(;^_^A。

しかし、今のコンタクトは、もう10年くらい使っていたような気がする。だんだんと目のカーブにあわなくなり、時々痛いことがあった。そろそろ換え時だったのかも。

う~ん、そうでも思わないと、今後やらねばならない手間と、余計な出費に気持ちの整理がつかん。

動揺を隠せない証拠に、直後に歯磨きで顔を洗ってしまい、ミントの香り立つ女になった……。くそっ、うれしかないよ!

今日は高校の同期会。他にもっと話すことがあったのに。こんなネタになってしもた。これは別の機会に。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2005-01-22 23:01 | 生活雑事 *
<< 水上バス宴会 ページトップ 白鬚橋病院殺傷事件の犯人の死 >>
The Original Skin by Sun&Moon