(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
日曜の庭仕事
2005年 01月 30日 *
今日も今日とて木を切った。

プラプラ庭木をチェックしていると、お隣のベランダにお邪魔している大枝を発見!

隣人は人のよい家族で、文句ひとついって来ないが、この枝振りじゃあ、たぶん随分前から迷惑していたに違いない。特に夏場は大変だったのでは。申し訳ない。

しゃーない。手の届きそうなところを切ろう。しかし、今度のミッションはこれまでに比べて、難易度が高い。枝が高いので、脚立に乗らないと切れないからだ。

とにかく取り掛かる。腕を上げて切るので、疲れる。ギーコギーコ少し切っては休み、休んでは切るを繰り返す。

3分の2くらい切ったところで、枝がグワッシと鈍い音を立てて傾き、隣家のベランダにもたれかかってしまった。おいっ、そっちへ行っちゃダメなんだよ! も~お。

しかし、枝は相当重くて、こちら側へ引き寄せそうとしても、ビクともしない。え~どうしよう。隣家に事情を話して、枝をこちらに押し返してもらおうかしら。

でも、その前にもう少し切り進んでみるか。足場をもっと背の高い脚立に変えて、気を取り直して「切り」に戻る。

5分の4くらい切ったところで、枝に変化が訪れた。動き始めたのだ。よしよし、こっちへ来い。

全部切り終わると、大枝はズズズとゆっくり動き、こちら側へ落下してきた。枝がワサワサしているので、すんなり落ちては来ないが、軍手をはめて、思いっきり引っ張ると、ズズ~ンと地面に落ちた。

やった~!

それにしてもこんなでかい枝を、私は切っていたのか。しばし、放心。さ~て、これからどうするか。

ズルズルと、中の広い場所まで引っ張ってきて、枝の解体をはじめる。しかし、解体は切り出しに比べれば、意外と楽。

ただし、「何でこんなことやらにゃならんのか」、「あ~あ、疲れたよぉ」などと、ブツブツ独り言をいいながらの作業だ。

今日は解体まで。束ねてゴミに出すのはまた明日。いつまでこんなこと続くんだろう? まだ、気になるところあるんだな、これが。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2005-01-30 21:03 | 庭仕事 *
<< 中尊寺ゆつこさんの死 ページトップ エビと都司さんの生き方 >>
The Original Skin by Sun&Moon