(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
奈良京都紅葉狩りツアー<京都編>
2005年 11月 16日 *
7時起床のはずが、なぜか目覚ましがならずに、20分寝坊。空はど~んより暗く、雨が降りそうな。

ホテルで朝食をすませ、8時40分頃ホテルをチャックアウト。ブッシュ大統領来日で、警備が厳しくなる直前の京都。コインロッカーがこの日から使えなくなり、不便この上ない。荷物はホテルに預けることに。

ホテルを出て、地下鉄で東山へ、青蓮院(しょうれんいん)という寺に向かう。寺選びは同行のYさんにお任せなので、そこがどういうところなのか、さっぱりわかりません。相変わらず無知の極み(汗)。
b0037223_23271617.jpgb0037223_23275981.jpg
紅葉は今ふたつくらいだったけど、優しい風情のある寺院で、好印象。これを書くためにガイドブックを紐解くと、三千院、妙法院と並ぶ天台宗の三門跡寺院で、小堀遠州作の庭園がある、と。この庭は小堀さんの作だったのね。今頃知る愚かな女…。

b0037223_23285538.jpgb0037223_23292529.jpg
お次は、永観堂。京都でも屈指の紅葉の名所とあって、平日というのに大賑わい。

さすがにここは種類が豊富なのか。完全に色づいている木、半分くらいの木、3分くらいの木、全然の木などいろいろ。濃いの薄いのよりどりみどり、正に錦秋の紅葉。
b0037223_2331231.jpgb0037223_23312032.jpg
b0037223_2332851.jpg前回(2年前)、京都へ来たとき、時間が足りなくなり、ここまで足を伸ばせなかったので、2年越しの紅葉狩り。天気がパッとしないので、色鮮やかには見えないが、これでも充分きれい。来られてよかった。

紅葉とともに有名なのが、見返り阿弥陀如来。左後ろを振り返るように首を曲げている珍しい仏像だ。実際見てみると、90度くらいカックリ首を曲げていて、阿弥陀様もさぞや首や肩が凝ってるだろう、とお察し申し上げた。
観光は午前中で終わり。後はどうする? お後は私の出番です。甘味の買い食いに走るのだ。

バスで京都の町を縦断。北野天満宮へ。といっても、この神社が目的でなく、行き先は門前にある粟餅屋。その紹介もあ・と・で(へへ、出し惜しみぃ^^)。

b0037223_23341638.jpgあっちこっち引っ張りまわしているうちに、昼飯の時間がなくなり、錦市場の中の豆腐料理の店、楽水舎へ。豆腐御膳をいただく。豆腐ハンバーグ(また?)に湯豆腐、白和え。この旅、初めての和食で一息つく。

5時のひかりで一路帰途へ。戦利品は明日か? まだまだ引っ張りますぜ。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2005-11-16 22:41 | 旅・お出かけ *
<< 京都奈良買い食いみやげ① ページトップ 奈良京都紅葉狩りツアー<... >>
The Original Skin by Sun&Moon