(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
"カキ"終えた後は、"カキ"ジャムで
2005年 12月 15日 *
ご心配をおかけしました。無事復帰です。皆さんに励まされると、うれしいな。

久々に脳細胞を活性化させた気分です(それまで寝てた?)。仕事して脳内トレーニングできるなら、ラッキーかも。一応すっきり終えて、脱力。

b0037223_2237785.jpgさて、今日は柿ジャムの紹介。この間友人に柿をもらった。自宅にある柿の木になっているものだそうだ。自宅といっても大家さんの庭だそうだが、好きにとっていいらしく、お裾分けしていただいた。

しかし、柿は剥くのが面倒。ついつい食べそびれて残っていた。そこで、エイッとまとめ剥きして、ジャムにした。

市販されているような熟柿ではなくて、硬く実の引き締まった昔ながらの柿。水分が少ないから、うまくできるかな、と思ったが、煮てみると、こんなに水分があったのかと思うほど瑞々しかった。

酸味が足りないので、最後にレモンをギュッと絞って、絞り汁を入れるのがミソ。さわやかな甘みになっておいしい。

ご自宅に柿の木がある人、ぜひやってみて。のこのこさんどお?

※オフ会アップは、今しばらくお待ちください。



柿 適当。あるだけ、1キロぐらいを目安に
砂糖 柿の分量の25~30%
レモン汁 1キロで50cc程度(お好みで、私はもっと入れた)

①皮を剥いて、種を取り(最近のはないけど、もらったのはしっかりあった)薄切りにして、砂糖をまぶして、ホーローの鍋に入れ、火にかける。

②途中あくを取りながら、ぐつぐつ焦げないように30分くらい煮る。柔らかいのがお好みなら、途中マッシャーなどでつぶしてもいい。コンフィチュールなら、そのままでも。

③とろみがついてきたら、最後にレモン汁をいれる。

④熱湯をくぐらせたビンに入れ、熱いうちにうちにフタを閉める。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2005-12-15 22:43 | 料理・レシピ *
<< 個人投資家、20億の荒稼ぎ!! ページトップ 今日は半休 >>
The Original Skin by Sun&Moon