(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
10年ぶりの揚げ物
2006年 05月 17日 *
また雨だね~。うんざり。

b0037223_0115429.jpg突然ですが、10年以上ぶりに揚げ物をつくってみました。筍の素揚げである。

本当はすきやきさんのところで見たフライのつもりだったのだが、レシピを確認せずにつくったので、素揚げになってしまった(何やってんだ?)。

なぜゆえにかくも長きに渡って、揚げ物をやらなかったのか。かつて、実家(現在すんでいる家)にいたときは、鶏の唐揚げや春巻きなど、つくったことはあった。

しかし、アパート暮らしをはじめると、その狭さから、揚げ物などしたら、たちまち部屋全体が油くさくなってしまうので、とてもやる気になれなかった。

それにキッチンが汚れるし、残った油の処理も困る。それに、何よりあの油に入れるときの「ジュッ!」という音がこわかったのである。

再び実家に戻っても、やらなかった。最早私のレパートリーから、揚げ物はすっかり駆逐されていたのである。

しかし、あるとき友人の天ぷらの揚げ方を見て、これならできそう!と思ったのだ。友人は長四角の卵焼き器に油を少し入れ、炒め揚げのようにしてつくっていた。ほおぉ~、こうすれば、少量の油でできるし、ジュッ!音も、大してしない。

卵焼き器が見当たらなかったので、小さなフライパンに油を少し入れ、斜めに傾け、油を寄せて、そこにタネを入れて揚げてみた。

筍に片栗粉をふっただけの素揚げ。味付けは塩。フライではなかったが、シンプルでこれはこれでかなりおいしかった。

しかし、10年ぶりにやってみて、わかったこと――揚げ物は暑い&熱い!ということ。汗が出てきた。それに片栗粉が多かったのか、菜ばしが片栗の塊で、くっついてしまい、うまく返せない。う~む、10年のハンデブランクは大きい。

と、どうでもいいこと書いてます。やっぱりコメントないと、張り合いなくて、手抜きになっちゃうな~。少し開けるかな~。

恐る恐る。とりあえず、ログインユーザーのみで。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-05-17 23:58 | 料理・レシピ *
<< 5臓器の同時移植の赤ちゃん天国へ ページトップ 気を取り直して「今週のお弁当」 >>
The Original Skin by Sun&Moon