(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
ちょっとかいかい
2006年 09月 13日 *
寒いです。長袖、長ズボン(←この言い方オバさんぽいね)で、昨日は3ヶ月ぶりくらいに、風呂にも入りました。え、だって、シャワーだったもんで(;^。^A。

どうも、4,5日前から、右腕がかゆい。腕の裏側に、小さな赤い湿疹がプツプツと出ている。まさか、あの毛虫退治のせいじゃないよね。そのうちおさまると思っていたが、左にも飛び火。今日は足もかゆい。しゃーない、ちょっくら皮膚科に行ってみるか。

といっても、皮膚科がどこにあるのかわからないので、ネットで検索。駅ビルにやけにこぎれいで、おしゃれなクリニックがあった。駅ビルなら、便利だし、ここに行こうかな、と思ったが、「美容皮膚科あり」というのが少し引っ掛る。

HPにあった院長のプロフィールを読んでみると、新宿にある有名美容外科出身らしい。新宿の美容外科って、あそこ? ええ~、そうなの。実は私、その昔、その美容外科で、ホクロを除去したことがあったのだ。

院長の顔写真をまじまじ見てみる。そういや、なんだか見覚えが…。急いで過去の日記を探ってみる。やっぱり同じ名前!アイツじゃんか。

というのも、この院長、当時私に対して、とても横柄な態度を取ったのだ。「はん、そのホクロね」と人の顔を見るなり、バカにしたようにいわれた。印象悪い。そうだよ、アイツだよ~!

何たる奇遇。なんで、新宿にいたものが、わが町で開業しているのだ。私を追いかけて来るな~!ってそんなわけないんだが。あ~びっくり。チェックしておいてよかった。何も知らずにいったら、嫌な思いをしていたはずだ。

向こうは気づかないかもしれないけど、私はたぶんわかる。ここは止め止め。もうひとつ検索に引っ掛ったので、女医のいる皮膚科に行ってみた。とても気さくで明るい先生だった。こっちで正解。

診察の結果は、毛虫でもダニでもなく、単に「加齢」によるものだった。く~悲しい。仕方がないけど。

歳とともに、汗腺が少なくなり、たくさん汗をかいた後、その一部が皮膚内部にこもって、時に湿疹として現れることがあるそうだ。

「コマメに肌ケアをしてください」といわれた。乾燥もいけないらしい。私、自慢じゃないが(本当に自慢じゃない)手足にクリームや乳液なんてつけたことがない。カサカサでも、痛くもかゆくもないから、粉吹いたまま。これではダメだって、ハイ。

軟膏をもらってきた。原因がわかり、すっきりしたので、それだけで直った気がして、かゆくなくなってきた。正に病は気からなり。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-13 21:50 | 健康・医療 *
<< 焼枝豆はいかが? ページトップ 夏料理、大放出 >>
The Original Skin by Sun&Moon