(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
2004年 11月 13日 ( 1 )
*
by Suzie(すぅじぃ) *
2004年 11月 13日 *
 久々に電車に乗った。どうしても必要なモノがあったので、ジムショにいったん戻ったのだ。

 郵便もたまっていたし、ファックスも来ていた。留守電は外から聞くことはできるが、ファックスだけは、その場へ行かないと、どうにもならない。着信したかどうかも確認できない。

 部屋へ行くと、落ち着きたくなるが、夜までいることはできない。用を済ませたら、早々に引き上げるも、あまり戻れないと、家賃がもったいない。何のために借りたのか――密かに心の隅に押しやっていた問題が、チラッと頭をよぎる。自問自答、そして堂々巡り。

 帰りがけに谷中の総菜屋で、夕飯用のおかずを仕入れてきた。しばらく引き篭もりしていたので、谷中銀座やよみせ通りを歩くだけで、ずいぶん気分転換になった。やっぱり借りていて、よかったか。

 今日はそれだけ。家へ戻っても、ずっとひとり。ひとりだと、祭壇の前に座って、ボーっとしてしまうことが多い。人恋しいような、でも、人とあうのが億劫なような。まだ、遊びに行くような気分になれないは確か。もう少しリハビリが必要そうだ。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2004-11-13 23:54 | 生活雑事 *
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon