(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
2006年 01月 24日 ( 1 )
*
by Suzie(すぅじぃ) *
2006年 01月 24日 *
ホリエモン(「堀江容疑者」というのもなんだかな、ここは「ホリエモン」で)、衝撃の逮捕から一夜明けて。

今日の各局のニュースキャスター、コメンテーター、み~んな「そ~れ、見たことか!」とばかりに、一斉にホリエモン批判を展開。集中砲火、火だるま状態。本当に鮮やかに掌を返していて、その変わり身の早さに目をパチクリ(><)。

つい先日まで、ホリエモン密着取材とか、独占インタビューとか、持ち上げるだけ持ち上げといて、下げるときは徹底的にこき下ろす。メディアスクラムとはこういうこと? 恐ろしい。

個人的にはホリエモンという人物は、見た目も態度もぜんぜん好かないが、メディアのあまりに露骨な攻撃ぶりに、だんだん同情したくなってきた。

東京の夜景を一望の下にできる、高級マンションから、暖房のない三畳の独居房へ。天国から地獄の1日。その転落の様を、メディアは同情するのではなく、まるで、「ざまあみろ!」といわんばかりの報道。

忘年会のプライベートなビデオまで繰り返し流し、批判の俎上にのせて、ネチネチいじめる。いいじゃないか。忘年会くらい、だれだって、ハメをはずすよ。

罪は罪。むろん、違法行為はしちゃいけない。でも、それ以外のことで誹謗中傷するのは、2チャンネルや、社長日記のスパムコメントと大して変わらないじゃないの。人の不幸はおいしいってか。

彼はいつかは、逮捕されるかもと、覚悟はしていただろうが、まさか、事情聴取のその日に逮捕、拘置されるとは思わなかったはずだ。

図太そうに見えても、ところどころ幼児性が垣間見られるホリエモン。ひょっとすると、独居房で泣いていたかも。プライドをズタズタにされ、奈落の底まで、落ち込んでいたことは想像に難くない。

野党も野党だ。この件を、小泉政権の規制緩和と結びつけて攻撃するのは、どうも腑に落ちない。小泉さんの肩を持つわけではないが、「別の問題」というのは、至極真っ当な答弁だと思う。

これによって、規制緩和を「悪」と決め付けるのは、やめてもらいたい。敵失に乗じようとする魂胆が見え見えで、見苦しいぞ。

まあ、ホリエモンがもう少し、謙虚な性格だったら、ここまで叩かれなかったのに、とは思う。頭に乗りすぎだったのは、否めない。

出所したら、裁判が待っているだろう。でも、まだ、若いんだから、いくらでもやり直しはきく。

ホリエモンにはこの際、一切の資産を放棄して、無一文になって、一から出直してほしい。宅配便のバイトあたりはどうかな? 体を動かすから、少し痩せられるよ。

折りしも、今日豊川市の幼児殺害の罪に問われた被告に、無罪判決が出た。自白の信用性を欠くとのこと。今もって、自白を強要するような取調べが行われていることに、驚いた。ホリエモンは黙秘らしいが、自白の強要など、なされないことを祈る。

それにしても、マスコミは騒ぎすぎ、というか、はしゃぎすぎ。そんなにうれしいかね。ここまで、大報道をするような事件じゃないと思うが。私もこの件は、今日でしばらく触れないことにしたい。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-01-24 21:21 | ニュース *
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon