(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
カテゴリ:生活雑事( 88 )
*
by Suzie(すぅじぃ) *
2006年 08月 06日 *
今日もグソあづ~い! ということで、ついに自室のエアコンを20年ぶり?に買い替えた。

前のをいつ買ったのか、はっきり覚えていない。確か勤めに出てから、暑い自室に帰りたくなくなったので買ったと思う。勤めを辞めてから、すでに15年近く経過しているのだから、軽~く20年はたっていると思う。

途中家を出たので、不使用期間があるが、それを差し引いても、エアコンの耐用年数13~14年は、充分使っていると思う。

一応涼しくはなる。壊れているわけではない。でも、なかなか冷えないのだ。つけてから1時間くらいほおっておかないと、冷えない。

それにリモコンとは名ばかりのコード付き。エアコンの下まで行かないと、スイッチを入れられない。当時はまだ冷暖房両方できるのは出回ってなくて、冷房オンリー。私は冬はガスストーブなので、必要ないのだが、とにかく、骨董品に間違いはないのだ。

でも、これだけだったら買い替えたりなんぞしない。使えるんだもの、ビンボーだもの。

一番イヤなのが音。とにかくうるさいのだ。スイッチを入れると、「よっしゃ、これから冷却するぞ!」とばかりに、室外機が、「ブッイ~ン」と大きな音を立て、始動し始める。ご近所にも、「あ、○○さんち、冷房入れた」と明らかにわかってしまうくらい、うるさい。

気合を入れないと、エンジンがもたないのか、その後も「ブイン、ブイン」とずっとうなり続け、必死こいてがんばる。とても、苦しそうなのだ。

もう買い替えたいと思っていた矢先、タイミングよく、「家電の買い替え時」というようなテーマの取材をし、家電アドバイザー氏に話を聞く機会があった。

エアコンはこの20年で、ものすごく省エネ化が進み、古い型を使っているより、新しいのを買った方が、使っている間に元が取れるという話だった。もちろん、私は冬は使わないので、そのまま当てはめることはできないが、機能的にも進化して付加価値があるので、旧型を使い続けるより、お得だというのだ。

取材の後、ウチの事情を個人的に聞いてみると、「そろそろ買い替えてもいいのでは」とアドバイスされたので、思い切って買うことにした。そんな経緯あり。

今日、取り付け工事が来たので、今は静音なエアコンで、快適です^^。

しかし、省エネを考えると、冷蔵庫も洗濯機もみんな買い替え時のようだ。何しろ、ウチのは軒並み15年以上使っている骨董家電ばかりだからだ。え~でも、テレビもいずれ、地デジ対応とやらで買い替えなくちゃならないし、そんなに一遍に買えないよ~。

あ~宝くじ当たりたいっ!
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-08-06 22:18 | 生活雑事 *
2006年 07月 16日 *
今日は日が出てなかった分、若干暑さは和らいだが、ぬる~い湿度は相変わらず。ベタベタとまとわりつくのがイヤや。

東京は7月がお盆なので、墓参りに行ってきた。先月行ったからと、油断していたら、この1ヶ月の雑草の伸び方といったら、いや、すごかった。おかげで、連日の草むしり。それに植え込みの木の枝も伸び放題。

バッサバッサと枝を切っていったら、たちまち山になった。でも、仕事した~って感じで、すっきり。

実は先月行った時、花立のハンダがくっついていたところをつついたら、ポロッと取れて、穴が開いてしまった。水が漏れて、もう花立として役に立たない。

替えないとならないのだが、こんなのどこに売ってるの? 一応ネットで値段などをチェックしておいて、霊園前にずらりと軒を並べる石材店で、聞いてみることにした。

帰りがけ、取りあえず飛び込みで、一番入口に近い場所を陣取り、看板に「全国優良石材店」と表示してある目立つ店に入る。

店にいたオバちゃんに、持参した花立を見せると、素材は合金で、今はほとんど出回ってないという。「こりゃあ、20年くらい前のだわね」。いえ、30年前です。

「今はみんなステンレス製。これなら、丈夫で長持ちしますよ」。合金でも30年使えましたが…。

しかし、塗装はかなりハゲているし、いい加減、原価償却期間はとっくに過ぎているし、ステンレスに替えてもいいかな~、心が揺らぐ。

費用は、1万5000円*という。ふ~ん、ま、そんなもんか。べらぼうではない。考えてみよう。

「優良石材店」を出て、しばらく行くと、商売っ気のなさそうなしょぼい店構えの石材店があった。ここでも、ちょっくら聞いてみるか。

店の若主人らしき人が出てきた。やはり、合金は時代遅れで、ステンレスにした方がいいと勧められた。さっきのオバちゃんより感じがいい。それに同じ工事で、1万3000円だと。やたっ!2000円の値下がり。

うちへ帰ってから、検討するといって、即決はしなかったが、名刺とパンフレットをいただいた。それを見ると、「お墓ディレクター1級」(過去問見ると、けっこう難しい)とある。へ~、そんな資格があるんだ。初めて知ったが、とにかく信頼の置けそうな石材店らしい。

商売っ気ない見かけと違って、なかなかお客のツボをついていた。帰り道、しょぼい石材店に頼む腹が固まった。今年は法事もあるしね。

でも、こんなもんでも、費用は比べてみるもんだ。

*これは花立2本分の費用。それにネジ巻き式なので、土台を替える分も含んでいます。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-07-16 22:38 | 生活雑事 *
2006年 07月 06日 *
ここの管理人は、いったい何をそんなに忙しがっているのか。どんな1週間を過ごしているのか、この際、公開してみよう。

月曜:アルバイト(終日)
火曜:アルバイト(終日)
水曜:大学院(夕方から)
木曜:特になし
金曜:大学院(夕方から)
土曜:特になし
日曜:特になし

なんだ、全然忙しくないじゃないか。ほんと、書き出したら、我ながら拍子抜けした。もっと忙しい人は、いくらだっている。

毎日フルタイム働いてから、大学院に来ている人もいる。そんな人に限って、家庭持ちで子育て真っ最中だったりする。働くママさんに比べたら、私なんて、てんで余裕…のはずなんだが。

少し補足して言い訳すると、「特になし」はヒマしているんじゃなく、決まったところへ行く予定はない、という意味。

月・火曜に本業の取材に出られなくなったので、水~金曜(時に土曜も)の間に取材を押し込む。大学院は夕方からだから、その前の午前中や午後の早い時間に誘導する。

なので、水~金曜は大学院だけではなく、不測の予定があると、お考えいただきたい。

大学院は終わった後、懇親会がたびたびある。出なくてもいいが、出ておいた方が、後々役に立ちそうなので、付き合うこと多し。よって帰りが遅くなる。

バイトと学校、取材の合間には、打ち合わせ、アポ取り、下調べとやらねばならないことがある。もちろん一番肝心の原稿を書く時間も、確保しなければならない。リライト指示もしょっちゅうで、手離れも悪い。

打ち合わせは、なるべくバイトの後、夜にやって、時間を節約しているが、買い物して帰って来るとぐったり。もう一度、仕事モードにネジ巻きし直して、原稿を書くのはかなり難儀で、PCの前で転寝していることが多い。

学校のレポートは、週2本書かねばならない。レポートは書かないと、どんどんたまっていく。初めは物足りないと思った講義も、レポートに追いまくられると、逃げ出したくなる。

もちろん、フリーゆえ、土日が休みなんて発想はない。水~日曜は、仕事とレポートで、毎日締め切りに追われているような状態になる。

初めは1週間スケジュールの詰まった状態が、充実した気分で楽しかった。だって、3月は超ヒマだったからね。しかし、それが2ヵ月3ヶ月と続くと、だんだん疲労がたまってくるのだ。

もひとつ、いい訳ついでに、6月はW杯が追い討ちをかけた。深夜や明け方の試合を見ているから、これが堪える。いつも寝不足。よけいに疲れが蓄積された。でも、楽しかったから、ま、いっか^^。

その上、野菜や草花の世話もしなくちゃならないし、ネコフンの始末もしなくちゃならないし…(←けっこう切実)。

そんなわけで、いつもブログが後回しになり、気がつくと、日付変更線を跨いでたり、中身がなかったりしていた。これがお疲れなイイワケです。

とはいっても、家事をしなくても文句をいう人はいないし、食事をつくらなくても飢える子もいない。あちこちからは、「これくらいなんだ、しっかりせい!」とお叱りを受けそうだが、人生の大半をだらけて過ごしていた私には、これでも大変なのだ。

だらけた時間が長かった分、少しくらい忙しくても仕方がないか。これでプラマイゼロ? いや、まだまだのはずだ。

少しブログ休みしようかな、と思っていたが、W杯もそろそろ終わりだし、大学院も来週で夏休みに入るから、何とか、また通常のペースに戻れるか。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-07-06 21:25 | 生活雑事 *
2006年 06月 25日 *
W杯にかかりきりで、他にも書きたいことはあったのに、全部却下(自分で)。仕事もレポートも後回し。こんなことでいいのか。しゃーない、許して^^。これからは、通常に戻ります?(まだ終わっちゃいないけど)。

今日はやっとお墓参りに行ってきた。先週父の日だったので、行こうかなと思っていたのだが、雨だったので、順延。今日は薄曇だが、雨は何とか大丈夫か。この間隙に行ってこよう。

と思って、早めに出ようとしたのに、結局なかなか出られず。お墓に着いたのは、2時15分。晴天なら、カンカン照りの時間だか、あいにくの梅雨空で、ど~んより。墓参りに来ている人も少なく、迎えてくれたのはカラスばかりなり。

お墓は、3月のお彼岸時に行ったきり。来月のお盆時には、また行くつもりだが、3ヶ月もほったらかしだったので、気になっていたのだ。案の定、草ボウボウ、供花はドロドロ、墓石も汚れ放題だった。

空は薄暗く、人気はほとんどなく、静かな霊園。後方の木に、ウジャウジャとまっていたカラスの気味の悪い大合唱が響くだけ。こんな中で雑草取りと墓石洗い。う~ん、一刻も早く立ち去りたい!

雑草は、砂利の間から伸びているので、軍手では抜ききれず、適当なところでやめておく。次回来るときには、ショベルを持って行かなくては。

雨がパラパラと来たので、アタフタと30分ほどで後にした。お墓参りは、もう少し早めに、晴れた日に行くもんだ。

地味な休日でした。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-06-25 21:03 | 生活雑事 *
2006年 06月 08日 *
デジカメが動かない。床に落としたら、電源が入らなくなってしまった。まだ3年は使ってない。以前にも1度落としていて、そのときはフレームがゆがんでしまったが、機能には問題なかった。

しかし、2度目でダメージが蓄積されたか。修理に出すと、どのくらいかかるのかな? 今新品買っても安いからなあ。もっと高性能のに買い換えようかしら。

いやいや、よけいな出費はできれば避けたい。しゃーない、修理に出すか。

木曜日はバイトも学校もない平日で唯一家にいられる日。バイト以外のたまった仕事を片付ける日に当てている…のだが、なかなか進まない。グズな私。今、ちょっとここに油を売りにきている。

エキブロさん、さっき緊急メンテとかで、使えなかった。3時間後の9日1時から、もう一度メンテだって。どうなってんの、大丈夫なのか。ネームカードをつくり、急に容量増やしたから、パンク状態なのでは。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-06-08 21:56 | 生活雑事 *
2006年 06月 04日 *
オフ会アップ、もう少しお待ちください。

昨日のレポートは片付けたけど、月曜〆切りの仕事があった。よ~く考えたら、月曜はバイトなので、今日やらないと時間がないのだった(汗)。どうも、自転車操業だな、最近。〆切りを延ばしてもらうこともあるし…。

W杯最終強化試合、マルタ戦を余裕で見ながら、仕事するつもりだったのだ。なのに、ハラハラするじゃありませんか。ドイツ戦で見せた(見てないが)力が、マルタ相手に出てない。

う~ん、横目で見ながらでは進まない。イライラするぜ、まったく。今1-0で、後半キックオフ。

秋田の男児殺害事件、任意で30代女性事情聴取だと。長いね、任意なのに。

この女性、おそらく週刊誌で盛んにささやかれていた人物であろう。だとしたら、かなりセンセーショナルな事件である。ワイドショーが大騒ぎしそうだ。でも、動機がわからないが。

今日明日中には、逮捕もありうるかもしれない。少し見守ろう(日付が変わる前、逮捕されました)。さて、お仕事お仕事。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-06-04 23:07 | 生活雑事 *
2006年 05月 28日 *
b0037223_22461459.jpg皆さま、おめコメ、ありがとうございます。本日、40と○回目の誕生日を無事迎えることができました。

歳をとるのはうれしくないけど、曲がりなりにも、この日まで生きてこられたことに感謝したい。私をこの世に送り出してくれた亡き両親にも感謝です。誕生日は、自分の人生を考えるそんな節目の日でもありますね。

さて、朝から仕事(寝坊したから、そうでもないけど)のあいにくの誕生日だが、私は前々から、やってみたいことがあった。

そ・れ・はホールケーキの大人食い! 今は比較的小さめサイズのホールが、出ているではありませんか。それをフォークでガシガシ、一気食い…。あ~、一度やってみたかったんですよ。

誕生日なら許されるかと、密かに目論んでいたのだが、思わぬ展開になった。友人から、電話。

「今日実家がケーキ屋の友人が、家に遊びに来るから、ついでにケーキを注文しておいた」
というのだ。え~そんなぁ、うれしいじゃありませんか。ば~っと、

「1人だからホールでなくていいよね。普通のケーキにしておいたから」

う、うっ、ホール大人食いの目論見が…。せっかくのご好意を辞退するわけにもいかないし、かといって、「ホールがいい!」とさすがの私もいい出せず、妙な間が開いた後

「も、もちろん、そんなに食べられないもの。普通ので充分。ありがとう」汗、汗…。

確かにとてもありがたくうれしいのだが、ホール大人食いに未練ありありの私。ちょとばかり複雑な気持ちのまま、仕事の合間を縫って、夕刻、最寄り駅までケーキを受け取りに行ってきた。

b0037223_22415926.jpgいただいたのは、ショートケーキと洋ナシのタルト、それにカボチャのプリンケーキの3つ。しかし、このケーキ、とても旨い。少しの間でも、不満に思ってごめんなさい。


b0037223_22421083.jpg決して有名パティシエの店などではないが、フワフワのスポンジ、軽い口どけのとろける生クリーム、サクサクのタルト生地、スパイスの効いたカボチャのプリン。


b0037223_22422164.jpg奇を衒ったところはひとつもないが、たぶん、昔から地域の人の愛されてきた店なだろう。とても、和める味わいなのだ。う~ん、おいしい(*^^*)。

しかし、いくらなんでも、3つは食べられないはず。でも、全部味見はしたい。

てなことで、フォークを入れるも、軽くてどんどん進んでしまう。途中でさすがに止めようと思ったが、食い散らかしたケーキの残骸を残しておくのが、イヤになった。ええ~い、食べちゃえー! 

完食。

く、苦しい…。

気持ちわりぃ……。

慌ててお茶をがぶ飲み。ますますもって苦しい。ホールの大人食い? そんなことできまっせん! ああもう、しばらくケーキを見たくない(><)。

本当に何やってんだか。いくつになっても、食い意地のはったアホウなオバはんです。こんなふつつか者でございますが、これから1年、またがんばりますので、よろしくお願いします。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-05-28 23:19 | 生活雑事 *
2006年 05月 21日 *
財政厳しい私も、たまには買い物。久々にジーンズショップへ。

まずは試着。ワンサイズでかいのと小さいのと。大きい方は、お尻まわりもゆったり、立ったり座ったりもスムーズ。でも、どうもシルエットがカッコ悪い。腿にしわが入り、すっきりしてない。ウエストもガバガバしてて、みっともなくゆるい。

次、ワンサイズ下。お尻も腿もパッツンパッツン。でも、こっちの方がスリムで足長に見える。美脚ジーンズってヤツ? う~ん、どうしようかな。しばし悩む。

結局迷った末、ワンサイズ下を買う。どうせ、伸びるし。いんや、これをすんなりはけるようにダイエットするぞ! と意気込んで買ったのだ(いつまでもはけずに、お蔵入りにならなければいいのだが)。

ちょうど20%オフのセールで、3000円と元々安かったのに、2300円でお買い上げ。やっす~!

その後、靴屋へ。外反母趾気味の私は、流行の先のとがった靴なんぞ、とても履けない。でも、近所にとても革のやわらかい履きやすい靴を扱っている店がある。お値段も爆安。

夏用に一足ゲット、5000円なり(合皮ではありません)。やっす~!続いて、ユニクロでキャミ2枚買って、1200円。

今日の買い物、しめて8500円なり。1万円でゆうゆうお釣りが来る。とてもお買い得だった。こんなんで満足する安上がりな私です。でも、安くても買い物って、ストレス解消になるね~。楽し~^^。

σ(^-^)のささやかな買い物でぃ、いや、買い物デーでした。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-05-21 22:08 | 生活雑事 *
2006年 05月 14日 *
は~、休養するはずの予定なし日曜日だったのだが、疲れたー。

朝は掃除からはじまり、続いて庭仕事。買ってきたアジサイを植え替え、さらにこれまであった名も知らぬ地下茎の草花の場所を移動。そんな雑草モドキの草、刈ってしまえばいいのだが、なぜか親が丹精してたので、捨てるに捨てられない訳アリなのだ。

咲き終わった花を整理したり、枯れたり、傷んだりした葉を取ったり、肥料をあげたり、水を撒いたり、と庭仕事って、やることが多くてはじめると、あっという間に時間がたってしまう。この辺ですでに腰が痛い。

午後、ホットヨガの2回目のトライアルへ。2000円で2回できるので、もったいないから、権利を行使する。

今日は人が多かったせいか、スタジオ内が前回に比べて異様に暑い。初めから汗が流れる。まるでサウナ状態。う~、きつい! 途中で脱落して、スタジオの外へ出る人続出。

私も出ようかと思ったが、何とかギリギリ持ち応え、最後までやり通した。しかし、猛烈に消耗したのは確か。日によって、きつさが違うのか。こりゃ、夏は大変なことになるかも。

一瞬、きつい方が効きそうで、続けると痩せるかしら?と思ったが、今のだるさや疲労感を考えると、体に負担がかかりそうだ。やっぱり、会員になるの、やめた。もちろん料金もネックだけど。

今日は母の日。プレゼントをもらう側でもなし、さりとて贈る人もおらず、とても中途半端な日。母の日といわれたってねぇ、何をすりゃいいのさ。和菓子を仏壇に供えただけ。

だいたい、何で母の日はカーネーションなの? 母の日を創設した人の母親が、好きな花だったからとか、聖母マリアの流した涙の跡に咲いた花とか? 真相はよくわからん。

個人的好みをいわせていただくと、カーネーションという花は、どうも好きになれない。美しくも可憐でもなく、野暮ったい気がするので。

もちろん、カーネーション栽培の花卉農家や、フラワーマーケットは、一番の稼ぎ時かだら、やめるわけにいかないと思うけど、バラやユリの方がいいなあ。

[庭の花]
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-05-14 21:46 | 生活雑事 *
2006年 05月 07日 *
今日こそ、甥と姪がやってきた。5日に来るはずだったが、部活で延期、何も予定がない日といったら、今日しか空いてなかったようだ。忙しい子供たち。

当初、バイト代を払うから、庭仕事を手伝いに来てほしいといっていたのだが、あいにくの雨。結局、何もできずにランチを食べただけ。彼らにしてみればつまらなかったかも。

ランチはビュッフェ形式の店へ。GWらしく、ファミリーフェアをやっていて、グラタンやいか明太パスタ、ラーメンなど、子供の好きそうなメニューが並んでいた。しかし、中3の甥は、ナマイキにもお子ちゃま仕様を嫌がり、「食べるものがない」、「メニューが少ない」などと、ほざいていた。ったく。

姪もデザートに食べたいものがないといい、その店では食べずに、家の近くのクレープ屋で、クレープをリクエストしていた。ったく、どいつもこいつも!

しかし、子供ってのは、すぐに成長してしまう。どうやら甥には彼女ができたらしい? ついちょっと前まで、しゃれっ気なしのイガグリ坊主で、バレンタインチョコゼロを更新していたあのモテナイくんが…。あっという間に大人に近づいていく子供たち。うれしいけど、どこか寂しい気がする。

夏休みの話をしたら、甥は夏期講習があるから(受験生なので)、来られないとのこと。でも、姪は泊りがけで来るよ、といってくれた。中1生はまだかわいいところがある。まだまだオババカです。夏休みは姪の来訪を待つことにしよう。

考えてみれば、甥が携帯を持つようになって、本当によかった。連絡がスムーズにできるようになったから。姉とは一切連絡を取ってないが、なんら問題はないようだ。これからも直接彼らと連絡をとろうっと。

連休最後の雨の日曜日、明日からお勤めの方には、遊び疲れを癒す、格好の休養日になったのでは。

なんだかんだで、結局GWも休まず、ブログを書き続けた私。大したことはしなかったけど、それなりに充実したお休みでした。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-05-07 20:18 | 生活雑事 *
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon