(すぅじぃず・にゅうす)
suziesnews.exblog.jp
Top
<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
*
by Suzie(すぅじぃ) *
2006年 09月 17日 *
b0037223_19302884.jpg仕事に忙殺され、余裕がなくなってきたので、ちょっとお休みします。再開したら、また、よろしくお願いします。

ポーチュラカ、大好きな100円苗。いっぱい咲いてえらいよ。
またね~(^^)/~~ 。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-17 19:34 | その他 *
2006年 09月 14日 *
今日はやっと雨が上がった。ちょっと庭に出たら、またまた毛虫発見! 見たこともないグロいヤツでした。

真っ黒でサイドにオレンジ色の斑点、触覚がピンとたっていた。それがペンタスの葉っぱの上に2匹。ぐわ~、のけぞりました。けっこうでかくて、足で踏みつけなぞできない。舗装道路に葉ごと持っていき、殺虫剤を撒いた。

b0037223_22225132.jpgああ、気を取り直して…。うわっ、なんだ、これグロい?! 

いえいえ、よく見てください、枝豆です。焼枝豆。この間、お店で食べたもので、おいしかったので再現。ゆでたのと違って、ホッコリとしてて、甘かった。

b0037223_22284861.jpgこの夏はよく枝豆を食べたが、何しろ、レンジでチンばかり。グリルで焼いてみるのは、はじめて。店のは真っ黒焦げだったが、さすがに度胸がなくて、そこまで焼けない。でも、ゆでより焼きの方が、味が濃い気がした。

これが今年の枝豆の食べおさめです。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-14 22:40 | 料理・レシピ *
2006年 09月 13日 *
寒いです。長袖、長ズボン(←この言い方オバさんぽいね)で、昨日は3ヶ月ぶりくらいに、風呂にも入りました。え、だって、シャワーだったもんで(;^。^A。

どうも、4,5日前から、右腕がかゆい。腕の裏側に、小さな赤い湿疹がプツプツと出ている。まさか、あの毛虫退治のせいじゃないよね。そのうちおさまると思っていたが、左にも飛び火。今日は足もかゆい。しゃーない、ちょっくら皮膚科に行ってみるか。

といっても、皮膚科がどこにあるのかわからないので、ネットで検索。駅ビルにやけにこぎれいで、おしゃれなクリニックがあった。駅ビルなら、便利だし、ここに行こうかな、と思ったが、「美容皮膚科あり」というのが少し引っ掛る。

HPにあった院長のプロフィールを読んでみると、新宿にある有名美容外科出身らしい。新宿の美容外科って、あそこ? ええ~、そうなの。実は私、その昔、その美容外科で、ホクロを除去したことがあったのだ。

院長の顔写真をまじまじ見てみる。そういや、なんだか見覚えが…。急いで過去の日記を探ってみる。やっぱり同じ名前!アイツじゃんか。

というのも、この院長、当時私に対して、とても横柄な態度を取ったのだ。「はん、そのホクロね」と人の顔を見るなり、バカにしたようにいわれた。印象悪い。そうだよ、アイツだよ~!

何たる奇遇。なんで、新宿にいたものが、わが町で開業しているのだ。私を追いかけて来るな~!ってそんなわけないんだが。あ~びっくり。チェックしておいてよかった。何も知らずにいったら、嫌な思いをしていたはずだ。

向こうは気づかないかもしれないけど、私はたぶんわかる。ここは止め止め。もうひとつ検索に引っ掛ったので、女医のいる皮膚科に行ってみた。とても気さくで明るい先生だった。こっちで正解。

診察の結果は、毛虫でもダニでもなく、単に「加齢」によるものだった。く~悲しい。仕方がないけど。

歳とともに、汗腺が少なくなり、たくさん汗をかいた後、その一部が皮膚内部にこもって、時に湿疹として現れることがあるそうだ。

「コマメに肌ケアをしてください」といわれた。乾燥もいけないらしい。私、自慢じゃないが(本当に自慢じゃない)手足にクリームや乳液なんてつけたことがない。カサカサでも、痛くもかゆくもないから、粉吹いたまま。これではダメだって、ハイ。

軟膏をもらってきた。原因がわかり、すっきりしたので、それだけで直った気がして、かゆくなくなってきた。正に病は気からなり。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-13 21:50 | 健康・医療 *
2006年 09月 11日 *
未明の雷鳴。明け方かと思ったら、まだ2時だった。それから、またウトウトと寝入ったが、窓際に寝ているので、稲光とかも感じて、なんだか、眠りが浅くて眠い。午前中、調子でなかった。

まだ、今日もジメッとしていたが、明日からは急に気温が下がり、秋らしくなるという。というか、秋の長雨がはじまるらしい。

ということで、アップするのも、これが最後のチャンスか。夏の間につくった料理、大放出!(ってほどでもないが)。

b0037223_2222643.jpgカボチャのビシソワ。カボチャなのに、なぜ緑? それは皮も入れたから。

腐りかけの玉ねぎ半分、カボチャ4分の1個。何ができる? 考えたのがこれです。牛乳も生クリームなかったので、豆乳でヘルシーに。

玉ねぎを炒めて、チンしたカボチャ、コンソメスープ、豆乳を入れて、最後にミキサーでガー。もちろん冷やして。あり合わせだったのに、我ながらよくでけました^^。

b0037223_22214892.jpg白玉のデザートです。ゆで小豆を混ぜ込んでみました。白玉が甘いので、きな粉で食べました。ああ、白玉、今年あまり食べなかった。でも、もうつくらんだろうな。

行く夏を惜しんで。惜別、グッバイ今年の夏よ…。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-11 22:46 | 料理・レシピ *
2006年 09月 09日 *
土曜になると、1週間の疲れがどっと出る。睡眠時間は足りているはずだが、昼寝をしたくなる。

今朝庭に出ると、椿の木の下に黒い小さなボツボツしたものが、一面にあるのを見つけた。なんだろ、これ? ふと顔を上げると…。

ぎゃ~、スズナリの毛虫~!!!!

椿の枝にウジャウジャウジャジャ~とたかっていた。枝が見えないほど!!! そう、黒いボツボツはフンだったのだ。庭仕事をするようになって、少しくらいの虫には驚くこともはないし、毛のないぶっとい黒いイモ虫や蛾の幼虫も、敢然と退治してきた。

しかし、毛虫のこんな大量発生を見たのは、初めてだ。うわ、どうしよう。そんなに太い枝ではないから、枝ごと切るしかない。

鋏では切れないので、軽くのこぎりを当てていると、バラバラと毛虫が頭に…。

うっわ~、止めてくれ~! 

これだけは勘弁、助けてくれ~い! 気持ち悪~い。何とか払って、枝を切ったが、今度はそれをどう始末すればいいもんだか、思案。

! 私はやにわ家に入って、古新聞を持ってきて、丸めてそれに火をつけた。毛虫の火責めだ。どうも毛虫退治というと、父が火であぶっていたことを、思い出してしまったのだ。

冷静になって、考えてみれば、単に殺虫剤を撒けばよかっただけなのに。このクソ暑い中、何、焚き火なんてやってんだろ。だいたい、その焚き火跡をどうやって始末するんだ? 考え甘すぎ(><)。

ただ今、庭の一角に放置しています。結局、自分でゴミの日に処理しないとならないんでしょうな。何でもやらねばならない独りもんは、辛いよ。

でも、なんか今も背中でモゾモゾするような気が…。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-09 19:43 | 庭仕事 *
2006年 09月 06日 *
伝統と格式にがんじがらめの旧家のご次男、ナマズ氏一家にお子さん誕生! 確かに子供の誕生はおめでたい。通りがかりの者ですが、おめでとうといいたい。

でも、男の子だから喜んでいるのか。男児男児って、女児はいらんてか。どうせ、この家は女性軽視だもの。

これでもう旧家のガッチガチのシキタリを変えることはなくなるのだろう。不条理なシキタリを変えようと、一族や周囲の人々が、動き始めた矢先のはかったような(「ような」はなし?)絶妙のタイミングに妊娠。

貼り付いたアルカイックスマイルの奥様、虫も殺さぬ天女のような顔をして、すっご~いタフな精神力をお持ち。これで旧家の改革機運が、すべて吹っ飛んだ。

しかし、気楽な次男の嫁として嫁いできたはずなのに、あえて火中の栗を拾ったのは、なぜか。今後ものすごいプレッシャーがかかるだろう。やっぱりすごい奥様。貼り付きアルカイックスマイルはだてじゃない。

一方、末は大使か大臣か、といわれた超優秀で美貌の兄嫁は、男児男児と責められ、見る影もなくやつれ、メンタルヘルスのバランスを崩してしまった。

この家や周囲を取り巻く人々は、いったい何人の女性を犠牲にすれば気がすむのだろう。

テレビも新聞も全局、同じことばっかり。見てないし読んでないや。ひとりごと。

テレビはアジアカップ、イエメン戦のサッカーを見ただけ。ヘボ新生日本、課題多すぎ。オシムの「サッカーでなく、別の仕事をしにきた気がした」にはワラタ。いったい何しに来たのよ~。日光浴?ジョギング?

でも、とにかく勝ててよかった。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-06 23:48 | ニュース *
2006年 09月 04日 *
取材の帰りに寄り道。

ホットケーキを出す喫茶店に行ってきた。ホットケーキを出す店は、決しておしゃれなカフェではなく、「喫茶店」と呼ばれるレトロな店にある気がする。カフェ系はパンケーキだったりして^^。

b0037223_2244598.jpg注文すると「お時間15分ほどかかりますが」といわれたが、すいていたせいか、10分ほどで出てきた。バターとメープルシロップで食べるオーソドックスなもの。

2センチはあるかなりの厚み。でも、ふんわりやわらかい。ナイフを入れるときが幸せ。これぞホットケーキ!って感じで、焼き色もきれいだし、中も黄色が濃いし、キメも細かい。でも、欲をいえば、もう少ししっとりさがほしい(←いちいちうるさい)。

この店、本屋のビルの地下にあり、不思議な店。ホットケーキは3~5時までしかやってない。5時からはバーになるんだそうな。私は4時45分ごろ入ったから、ギリギリセーフだった訳だ。

そんなのぜんぜん知らなかったんだけどね。よかったわ。せっかく行って、ふられると、もう行かない確率高くなるから。店は神保町の富山房folioでした。

最近、パン(ホット)ケーキづいている。取材でパンケーキを食べ歩いて、開眼してしまったからだ。グルメ雑誌の10月号では、一斉にパンケーキが取り上げられている。そろそろパンケーキブーム、キター!か。

その中のどれかに、私の書いたものがあるかも(謎)。
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-04 22:59 | おいしい店 *
2006年 09月 03日 *
あ~あまり時間がない。睡魔が襲ってくる前に、書いておくか。

先週は取材で都内及び神奈川あっちこっち。合間にこんなものゲット!そんなヒマあるのか。いや、息抜きは必要だわい。

b0037223_21343989.jpg中野へ行って、サンドイッチ買いましたー。ち~がうって。開けてびっくり。中にこんなにたくさんパンが…。

ではなくて、私のヘタクソな撮り方で、さっぱりわからないかもしれませんが、これみんな直径10センチ以下のミニサイズのパンなのです。もちろん、食べられます。
b0037223_21353236.jpg
ホットドッグ(ウィンナだけど)、ハンバーガー、あんパン、クリームパン、メロンパン、コルネ。みんな赤ちゃんサイズ。キャ~、かわいい! 

このパンの存在は、えむちぐさんのところで知りました(えむちぐさんのきれいな写真を見れば、大きさがわかります)。一目見て、気に入りました。

取材の30分前に駆けつけて、手に入れた。タレントが「はなまるマーケット」のおめざで紹介したとかで、人気らしい。1時半頃行ったが、後3箱だった。お値段がまた涙モノ。315円ポッキリでござい(T-T)。

小さくてもちゃんとパン。おいしいです。あんパンには芥子粒がまぶされたりしていて、芸が細かい。お土産に喜ばれそう。安くていいよん。他のパンもおいしそうだったけど、仕事があったので、今回はこれのみ。

b0037223_2134063.jpgもうひとつ。これはあんパンです。

小田原駅南口の駅前商店街を左へ行くと、常に人だかりがしている古びたパン屋がある。なぜか、このパン屋、オバ様方に絶大な人気で、お土産に買って帰るらしい。地元の人って、感じじゃないのだ。ま、私もその1人だったわけだが(汗)。

b0037223_21375716.jpg割ってみると、中身のあんこがごっついすごい。小田原名物、守谷のあんパンだ。

あんこぎっちりで、あんパンというより、まるで薄皮まんじゅう。ひとつ食べれば、お腹いっぱい、胃弱な人なら、途中でギブアップかも。

他にもコッペパン、食パンなども普通のパンもたくさんあるが、あんパン以外は並んでまで買いたいとは思わないな。正直な感想(笑)。

店データ
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-03 21:52 | おいしい店 *
2006年 09月 01日 *
ありゃりゃ、サボっている間に9月になっていた! あわててスキンも、秋バージョンに変更。

ここしばらく、外回りの取材が続き、ウチへ帰ると、exhaust、ドヨドヨ状態。PCの前で気絶しまくり、脳の機能障害を併発していた。眠くて眠くて、ブログどころか、原稿もロクに書けない有様で、11時半にはトットと就寝していた。

その代わり、朝は6時頃目が覚める。朝イチで仕事をしていた。これがはかどるのだ。睡魔と闘いながらの夜の2時間より、さわやかな朝の1時間の方がよっぽど有意義。う~む、年寄りくさいが、仕方がない。歳なんだから…(><)。

書かない間に多少の変化あり。4月から続けていたバイトだが、おかげさまで8月いっぱいでクビになりました。

「おかげさまで」というのは、9月から他の編集部の手伝いを頼まれていたから。早々に辞めなければ、と思っていたので、タイミング的にはドンピシャの解雇だった。仕事も単調で飽きたし、そろそろ潮時かなと思っていたところだった。

でも、特にあとくされもなく、ドライにサイナラです^^。ふぅ、季節労働者、今期の仕事終了です。

来週から、またヨガ教室、復活できるかも。ちょっとゆっくりしたいよ。なんて、また来週も外回りですが、スケジュール的には今週より余裕があるので、楽なはず。

こんな感じで、秋風とともにボチボチ復活です。
b0037223_21113511.jpgb0037223_2112255.jpg
オマケ。庭に咲くぺンタス。他にピンクもあります。皆元気に大きくなって、たくさん花をつけてくれました。100円苗えらいっ!
[PR]
by Suzie(すぅじぃ) by cafesuzie | 2006-09-01 21:24 | 仕事・キャリア *
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon